使い方

[設定方法]アクション機能強化プラグイン~モバイル対応~

アクション機能強化プラグイン

kintoneのアクション機能では出来ないサブテーブルラジオボタンチェックボックス複数選択の値がアクション可能になります。
また、モバイル(スマートフォン)でも操作可能に!

\1ヶ月無料でお試しいただけます/
ダウンロードする

価格

月額 5,000円(税別) / 1ドメイン
買い切り 400,000円(税別)/ 1ドメイン

プラグインの設定方法

プラグインの利用開始方法や無償使用方法、契約方法は、下記URLをご覧ください

各設定項目の説明

アクションボタンは、アクション元となるレコードのスペースフィールドに設定が可能です。
プラグインの設定を行う前に、アプリの設定から、スペースフィールドの設置をお願いします。

アクション機能強化プラグイン_プラグインの設定

アクションボタンの名前を選択してください。

アクションボタンに表記する名前を入力してください。

アクション先アプリとアクションボタンを表示するスペースを選んでください。

アクション先アプリ:アクションを実行し登録する先のアプリを選択
アクション設置スペース:アクションボタンを出力したいスペースフィールドの設定

コピーするフィールドを選んでください。

アクション実行時にコピーして登録したいフィールドを設定できます。アクション実行後、自動的にアクション元のレコードと同じ値が登録されます。
作成元アプリフィールド:アクション元の値を持っていきたいフィールドを選択
作成先アプリフィールド:アクション先で値を登録したいフィールドを選択

複数アクションの設定

「アクション先アプリとアクションボタンを表示するスペースを選んでください」の「アクション設置スペース」横にある「+」をクリックすることで、複数フィールドの設定が可能です。
アクション強化プラグイン_複数アクション

ダウンロードボタンをクリックすることで、プラグインのダウンロードが始まります。
別途お申込み手続きを行わない限り、有償契約にはなりませんのでご安心ください

\1ヶ月無料でお試しいただけます/
ダウンロードする

活用事例をご紹介

kintoneで案件管理から見積もりまでを作ってみよう【サブテーブルコピー&添付ルックアップ】 | NOVEL PORTAL
 

その他プラグイン