[管理者]ポートレットの設定(クラウド版/パッケージ版 共通)

設定動画※音がでます。

ガル助(Garoonパッケージ版)をプライベートIPアドレスでご利用になる場合
パブリックIPアドレスにてGaroonにアクセスし設定・認証を行ってください。

ユーザーがガル助の連携認証設定を行うため、Garoon上にHTMLポートレットを設定します。

HTMLポートレットの設定

  1. Garoon の「システム管理」から「各アプリケーションの管理」タブを開きポータル部分から「HTML ポートレット」をクリック
  2. 【ガル助】ポートレット設定1

  3. 「HTML ポートレットを追加する」をクリック
  4. 以下項目を設定し「追加ボタン」をクリック。ポートレットを2つ作成します。
  5. ■1つ目:GaroonとMicrosoft(Office)365,Googleの認証を行うためのポートレット
    ポートレット名:分かりやすい名前
    My ポータル:「My ポータルでの利用を許可する」にチェック
    ポートレットの内容:「テキスト」を選択し以下を入力
    Microsoft(Office)365連携の場合

    <div id="garoon-office"></div>

    Google連携の場合

    <div id="garoon-google"></div>

    ■2つ目:ガル助の利用開始・連携設定を行うためのポートレット
    ポートレット名:分かりやすい名前
    My ポータル:「My ポータルでの利用を許可する」にチェック
    ポートレットの内容:「テキスト」を選択し以下を入力

    <div id="nw-go-modal"></div>

    ※Microsoft(Office),Google共に利用する場合でも同一内容

    ▼Microsoft(Office)365連携版
    【ガル助】ポートレットの設定_office
    ▼Google連携版
    【ガル助】ポートレットの設定_office

    ポートレットの設定

    ポートレットをGaroon のポータル画面に設定します。

    1. Garoon の「システム管理」から「各アプリケーションの管理」タブ内「ポータル」より、「ポータル一覧」をクリック
    2. 現在設定されているポートレットを選択し、上記で作成したHTMLポートレットを配置し、「公開中」に変更する
    3. 【クラウド版Garoonヘルプ】Myポータルにポートレットを追加する
      【パッケージ版Garoon5ヘルプ】ポートレットを追加する
      【ガル助】ポートレットの設定2

    4. スケジュールポートレットを配置してください。
      ※配置がない場合、設定・認証ボタンが表示されませんで、必ず配置をお願い致します
      • クラウド版Garoonの場合
        ポートレット上にスケジュールポートレット(グループ日表示/グループ週表示/週表示/月表示/年表示のいずれか)を配置してください。
      • パッケージ版Garoonの場合
        ポートレット上にスケジュール(グループ週表示)ポートレットを配置してください。

    【補足】
    設定したHTMLポートレットには、ガル助を利用するユーザーにのみアクセス権を付与することをお勧めします。

    • 「1つ目:GaroonとMicrosoft(Office)365,Googleの認証を行うためのポートレット」は、ガル助を利用するユーザーに権限を付与
    • 「2つ目:ガル助の利用開始・連携設定を行うためのポートレット」は管理者のみ権限を付与

    ガル助を利用するユーザーのグループ(ロール)の作成または組織を作成し設定することが可能です。

    【クラウド版Garoonヘルプ】ポートレットのアクセス権の設定
    【パッケージ版版Garoon5ヘルプ】ポートレットのアクセス権の設定

よくある質問

よくある質問

お問い合わせ前にご確認ください

Q&A

お問い合わせ

お問い合わせ

専用のお問い合わせフォームよりお問い合わせください

お問い合わせフォーム
試用申し込み

お試し利用申し込み

1か月無料で利用が可能です。
お試し利用後のご契約となりますので安心してご利用ください。

ガル助 カレンダー連携ソリューション for Garoon(Office365 / Google)