PROTLab

プロットとは、物語の筋、しくみ、点でグラフに描き入れること。

PROTLabでは、ビジネスの課題をプロットします。
企業のDX化の支援を行い、コンサルティングから、実証実験、導入までを支援するサービスです。
課題(点)を洗い出し、点と点を繋ぎDXへの物語を作ります。

デジタル化を通じて
企業の組織改革・経営戦略をシフトする

DX(デジタルトランスフォーメーション)とは、企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや組織・プロセス・企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること。

すなわち、IT活用による抜本的な組織改革、経営戦略とも言えます。

 

PROTLabでは、組織改革・経営戦略をデザインする「コンサルティング」から、ビジネスを変革するための「システム・サービス開発」、導入にかかる費用をサポートする「補助金申請」まで、トータルでDXを支援します。

AI/DXコンサルティング

AI・DXコンサルティング

DXプロトタイプ開発

プロトタイプ開発

導入支援

なぜDXが必要なのか

日本の経済は平成30年で止まっており、平成元年、時価総額は上位10社のうち7社が日本企業でした。

しかし現在はGAFAと呼ばれるIT企業(データプラットフォーマー)が上位を占め、日本は完全な後進国となっています。

世界は今「ものを作る」ではなく「ITの活用」にシフトしています。

経営の基盤にIT化を入れ、デジタルシフトしていかなければ、企業は存続することは難しくなるでしょう。

AI・DXコンサルティング

AI/DXコンサルティング

DX化を行うための大前提である”デジタイゼーション”がどこまで出来ているのか、どのようなデータがあるのかを確認します。

そこから、蓄積したデータをどう活用するのか、今後どのようなデジタライゼーション・DX化が行えるのかをデザインします。

※デジタイゼーション:リアルをデジタルにすること。(FAXをPDFにするなど)

※デジタライゼーション:何かをデジタル化することによって業務のやり方が変わり効率化ができる、デジタイゼーションよりも俯瞰的に見てメリットがあること

プロトタイプ開発

DXプロトタイプ開発

企業様の課題・アイデア・今あるデータを元に、Aiを用いたプロトタイプの開発を行います。

「データはあるが、どう活用したらいいかわからない」

「どのくらいの精度が出せるか見てみない」

このような課題に、まずはプロトタイプを通じてデータ活用の可能性を短期間で形にし、可能性を導き出します。

規模、業種、データの量を問わず、様々なシーンでのプロトタイプの開発が可能です。

顔認証
入退館管理

売上予測

店舗行動分析

故障予測

自動翻訳
文字起こし

AWS(amazon web services)、GCP(Google Cloud Platform)などの
マイクロサービスを利用することで、スピーディーにプロトタイプの開発を実現します。

  • ・Amazon SageMake
    機械学習モデルを迅速に準備、構築、トレーニング、デプロイが可能
  • ・Amazon Augmented AI
    人による機械学習予測のレビューを簡単に導入可能
  • ・Amazon Comprehend
    テキスト内でインサイトや関係性を検出
  • ・Amazon Lex
    チャットボット向けの会話型 AI
  • ・Amazon QuickSight
    機械学習を活用した BI サービス
  • ・Amazon Lookout for Metrics
    メトリクスの異常を自動的に検出し、その根本原因を特定
  • ・Amazon Lookout for Vision
    製品欠陥を検出し、品質検査を自動化
  • ・Amazon Rekognition
    機械学習を使用した画像と動画の分析サービス
  • ・Amazon Textract
    ドキュメントからテキストデータを自動抽出する機械学習サービス
  • ・Amazon Translate
    ニューラル機械翻訳サービス
  • ・Amazon Transcribe
    音声をテキストに変換するサービス
  • ・Amazon Lookout for Equipment
    視覚表現の欠陥や異常を発見する機械学習サービス
  • ・Vision AI
    画像から感情の検知、テキストの理解、分類分けなどを行う
  • ・Video AI
    動画内のオブジェクトを分類し、追跡、場所、アクションなどを認識
  • ・Natural Language
    テキストの構造や意味を明らかにし情報を抽出するサービス
  • ・Translation
    言語間の翻訳を動的に行います
  • ・Speech-to-Text
    音声を正確にテキストに変換
  • ・Text-to-Speech
    テキストを音声に変換
  • ・Dialogflow
    仮想エージェントを備えた、自然な会話を実現する AI
  • ・Cloud Inference API
    型付けされた時系列データセットからリアルタイムで分析情報を収集
  • ・Media Translation
    リアルタイムの音声翻訳を直接追加

導入支援

導入にかかる費用面もサポートします。

事業計画の策定から補助金を活用した資金確保まで、中小企業診断士・社会保険労務士と共に補助金申請をサポートします。

お気軽にお問い合わせください。


ホームページ制作、システム開発など、お客様目線でベストなご提案をいたします。

無料相談・お問い合わせはこちら