使い方

【設定方法】Ai名刺解析プラグイン

kintoneAi名刺解析プラグイン
Ai名刺解析プラグインは、スマホからの撮影画像をAiを利用した高度なOCR解析機能で電子データ化。氏名などの項目をkintoneの該当フィールドへ直接登録を行うプラグインです。

\50ショットまで無料/
ダウンロードする

価格

★キャンペーン中★
キャンペーン期間中にプラグインをご購入の方限定!
表示価格から、最大50%OFFのチャンスです!
●月額利用料:30%OFF●
●買い切り価格:50%OFF●

詳しくはこちら ⇒ キャンペーン詳細ページへ

月額 月額20,000円(1000ショット)(税別)/ 1ドメイン
オプション 追加ショット:100ショット 300円(税別)

設定方法

必要なフィールドの用意

kintoneAi名刺解析プラグイン_アプリ詳細

①添付ファイルフィールド(条件によって必要※1)
取り込んだ名刺情報を添付ファイルフィールドに保有する際に必要なフィールドです。

②スペースフィールド
名刺情報を取り込む際にクリックするボタンを配置するために必要なフィールドです。
※必ず要素IDを指定してください。(半角英数字)

③取り込み結果を登録するフィールド
名刺から取り込んだ情報を設定するフィールドです。フィールドの種類は設定情報に適したフィールドを選択してください。

④文字列1行フィールド(条件によって必要※2)
kintoneの添付ファイルキーを保管するために必要なフィールドです。(※プログラムにより非表示となります)

※1:取込画像の添付ファイル保存が必要の場合は必須です
※2:Aiの学習機能を利用されたい方は必須です
※3:①の添付ファイルフィールドへの保存を行う場合は必須です

STEP2:プラグイン詳細設定を行う

【プラグイン詳細設定画面】

ファイル取り込みボタンを設置するスペースフィールドを選択して下さい。

スペースフィールドを選択します。(ファイル選択、名刺解析ボタンを表示します)

解析した名刺画像を添付ファイルフィールドに保存しますか?

写真やメディア選択によって解析した画像ファイルを添付フィールドに保存する場合、「はい」を選択してください。

解析した名刺画像を保存する添付ファイルフィールドを選択してください。

写真やメディア選択によって解析した画像ファイルを添付フィールドを選んでください。

kintoneのファイルキーを保管するフィールドを選択してください。

添付ファイルキーを保管するために必要なフィールド:文字列1行フィールドを選択

名刺から自動で取り込む項目とフィールドを選択してください。

解析結果をどのフィールドへ紐付けるのか選択してください

 

 

別途お申込み手続きを行わない限り、有償契約にはなりませんのでご安心ください

\50ショットまで無料/
ダウンロードする

その他プラグイン