chobiit for kintone
ユーザー利用マニュアル

ログイン認証を利用してkintone内のデータを共有する

ログイン認証機能とは

kintoneの選択したアプリの情報をChobiitにログインしたユーザーのみと共有する事ができる機能です。

共有したいアプリを用意する

フィールド設定

共有したいアプリに登録・編集されたレコードが、Chobiitアカウントの「だれ」が「いつ」操作を行ったのかを記録するkintoneフィールドを追加します。

  • レコード作成者:文字列1行フィールド
  • Chobiit作成日時:日時フィールド
  • レコード更新者:文字列1行フィールド
  • Chobiit更新日時:日時フィールド

フィールド追加

Chobiit設定アプリでの設定

Chobiit設定アプリのプラグイン設定→アプリ設定から新規作成をクリック

Chobiitアプリ設定

先ほどのアプリを選択し設定していきます。

Chobiit_共通設定_認証あり_連携アプリ設定

認証機能

認証ありにチェック

表示設定

自分のレコードだけを表示

Chobiitユーザーが登録した情報のみ表示する設定です。
オンにすると、他のChobiitユーザーが登録した情報は閲覧することが出来ません。

コメント機能

オンにするとレコード内のコメント機能が利用可能になります。

一覧画面へのリンク名

Chobiit上でのアプリの一覧画面へのリンク名を入力します。

レコード追加画面へのリンク名

Chobiit上でのレコード追加画面へのリンク名を入力します。

メール通知設定

Chobiitユーザーにメール通知する条件を選択します。
通知先は【ユーザー設定】で設定したメールアドレスにメール通知が届きます。
Chobiit上でどの操作を行われたとき、どのようなメール通知を出すのか、を設定します。
※Chobiitユーザーが自身で登録したレコードに対して通知を行います。
コメント投稿はkintone設定で登録しているアカウントからの投稿を通知します。

【webhook設定】

連携しているアプリのwebhook設定を行ってください。
webhook設定

webhookURL:nttqwrphqb.execute-api.us-east-1.amazonaws.com/dev/mail-notice

〈通知を送信する条件〉

レコードの追加・レコードの編集・コメントの書き込み・ステータスの更新にチェック

有効化にチェック後保存、アプリを更新

Chobiit_webhook

フィールド設定

登録・編集されたレコードが、Chobiitアカウントの「だれ」が「いつ」操作を行ったのかを記録するkintoneフィールドを選択します。
先ほどアプリに追加したフィールドを選択していきましょう。

kintone設定

Chobiitと紐づけるkintoneライセンス設定を行います。
Chobiit_kintone設定

新規作成

「新規作成」ボタンをクリックし、ライセンス情報を登録します。

Chobiit_kintone設定_新規作成

kintoneユーザー

紐づけるkintoneユーザー(ライセンス)を選択してください。

パスワード

選択したユーザーのkintoneへのログインパスワードを入力してください

ユーザー設定

先ほど設定したアプリをChobiit上で共有したいユーザーを設定していきます。
kintone1ライセンスにつき10ユーザー作成可能です。
Chobiit_webhook

新規追加

「新規作成」ボタンをクリックし、Chobiitユーザー情報を登録します。

Chobiit_ユーザー設定_新規作成

ログイン名

Chobiitへログインを行うログイン名を入力

Chobiit上表示名

Chobiit上で表示されるChobiitユーザー名を入力
※Chobiitからレコードの登録・編集を行った際記録されるユーザー名も、この表示名が利用されます。

メールアドレス

Chobiitユーザーへのメール通知で利用するメールアドレスを入力

紐付けるkintoneアカウント

先ほど作成したChobiitアカウントの親となるkintoneライセンス(アカウント)を選択してください。
※Chobiitアカウントは、kintoneライセンスの権限を継承します

アプリ

先ほど作成したアプリを選択します。

管理者

オンにすると、システムエラー通知が届きます。

保存後

Chobiit_ユーザー設定_パスワード
「保存する」ボタンをクリックすると、パスワード入力画面が開きます。
初期パスワードを入力し「設定してメールを送信」ボタンをクリック

Chobiit_ユーザー設定_メール通知
メール通知画面が開きます。
内容を確認し、「送信」ボタンをクリックすると、ユーザーへメール通知が送信されます。

Chobiitへアクセスする

https://[kintoneサブドメイン名].chobiit.me
がChobiitへのアクセスURLとなります。

「ユーザー管理」で追加したレコード詳細画面内にログイン画面URL が出力されます。

chobiit_kintone_ログイン画面

アクセスすると、ログイン画面が表示されるので、「ユーザー設定」で設定した「ログイン名」「パスワード」を入力し、Chobiit へログインします。

Chobiitで操作する

chobiit_kintone_ログイン後画面

  1. サイドメニュー
    連携設定を行っているアプリの一覧が表示されます。
    アプリ名をクリックすると、「一覧画面」「レコードの追加」の操作が選べます。
  2. ダッシュボード
    連携設定を行っているアプリが表示されます
  3. ユーザー情報設定
  4. ログアウト、ユーザー情報の変更が可能です。
    変更可能項目:ユーザー名/ メールアドレス / パスワード

一覧画面

一覧画面では、kintone に登録されているレコードの一覧が表示されます。
表示形態、項目についてはChobiit 設定プラグイン「アプリ設定」で設定を行います。
chobiit一覧画面

  1. 絞り込み機能
    表示されているレコードを絞り込んで表示します。1文字から検索することが可能です。
  2. 新規作成
    レコードの新規登録を行います。
  3. レコードの詳細画面を表示
    レコードのアイコンをクリック、または行をクリックすることで該当するレコードの詳細画面を表示します。
  4. レコードの削除
    レコードを削除します(Chobiit 認証機能ありの場合のみ有効)

レコード詳細画面

一覧画面では、kintone に登録されているレコードの詳細画面が表示されます。
表示項目についてはChobiit 設定プラグイン「アプリ設定」で設定を行います。

chobiit_kintone_レコード詳細画面

  1. レコードの追加
    新規にレコードの追加を行います
  2. レコードの編集
    レコードの編集が行えます
  3. レコードの複製
    レコードの複製を行います。
  4. コメント
    コメントを書き込むことが可能です。書き込まれたコメント内容はkintone 側にも反映されます。

レコード追加画面

レコード追加画面では、登録された情報がkintone にも連携されます。
表示項目についてはChobiit 設定プラグイン「アプリ設定」で設定を行います。

chobiit_kintone_レコード追加画面

保存ボタンを押し、レコードの登録を完了してください。

よくある質問

よくある質問

お問い合わせ前にご確認ください

Q&A

お問い合わせ

お問い合わせ

専用のお問い合わせフォームよりお問い合わせください

お問い合わせフォーム
試用申し込み

トライアル利用申し込み

1か月無料で利用が可能です。
お試し利用後のご契約となりますので安心してご利用ください。

       

Chobiit for kintone || kintone外部連携サービス